ハンナフラガーデン 可愛い花が咲いてきました

この時期は1週間で庭の景色がガラッと変わってしまうほど・・・

あちこちでどんどん花が咲いていきます。

 

今年のバラで一番早く開花した子は・・・オリビアローズオースチン

コロコロと沢山蕾を付けているかと思えば、あれよあれよという間にドンドン花が咲いてきました。

優しいピンクの色味がとても可愛い♪

 

ローズなかしまのクロエちゃん

赤白のシマシマがとてもかわいい子ちゃんです。

なかなか大きくならないのですが、花は毎年一番のり!

 

こぼれ種であちこちで咲いているオルラヤ。

バラとの相性もすてきです。

しゃくやく 氷点 もすでに満開

真っ白が好きで集めているのですが、少しでも雨がふると染みが出来てしまうのが

悩みどころです。

 

さて。

今年も イノシシが連日夜中にやってきては庭を荒らしていきます。

ミミズを取りに来るのですが、とにかくメチャメチャにしていきます。

え?これ動かしたの??・・・というくらい大きい岩もとんでもない場所に移動しています。

ということで、ガーデンのまわりをグルリと1周イノシシ避けの柵で囲みました。

全長300m強の長い長い柵です。

 

軽井沢は塀をしてはいけないという条例があるので、できるだけ目立たないように設置してもらいました。

これでイノシシも怖くありません!

(おまけに我が家のクロちゃん&アイビーちゃんが外に出てしまう心配もありません!)

 

さて、これから!!!

・・・というところで、梅雨に入ってしまいました。

 

お庭仕事もしばらくお休み。

雨が降るとなかなか綺麗に咲いてくれないのが残念ではありますが。。。

 

梅雨が明ける頃、一番素敵なシーズンにカフェもちょっとだけOPENする予定です。

 

クロエちゃんとアイビーちゃん

時々ダイアリーにも登場する我が家の愛犬

クロエちゃんとアイビーちゃん

8歳と8か月の迷コンビです。

 

クロちゃんが意外にも神経質な子で

最初はものすごく険悪な仲だったのですが・・・

おいチビ!あたちに近づくんじゃないわよッ!怒

 

クロちゃんに嫌がられても嫌がられても、後を付いてまわるアイビーちゃん。

 

気が付けば…

そこそこ仲良しになり・・・

(微妙な距離感は別として・・・)

一緒に昼寝をする仲良しになりました。

(でもよーく見るとお互いウッスラと目を開けている・・・微妙な緊張感)

 

よかった、よかった!

 

さて。

8か月になったアイビーちゃん。

かなり面白い子です。

 

ソファからずり落ちそうになりながら

遠くを見つめるアイビーちゃん・・・

 

先日避妊手術後に具合が悪くなり

妙な格好でグッタリするアイビーちゃん・・・

 

かと思えば・・・

 

TVの競馬をジーーーっと観ていたり・・・

かなり長い時間走る馬を見つめていました。

ピカピカの競走馬に憧れを感じているのか・・・?

 

かなり歳の離れたコンビですが、2匹だと一緒にお留守番もできるので安心。

いつまでも元気ハツラツで一緒に仲良くしてね。

 

ティーもコーヒーも闇夜の特訓!

カフェのオープンにむけて、あれこれ時間をみつけては少しずつ準備をしています。

 

まずはハンナフラカフェで使う予定のコーヒー豆を使って何度もコーヒーを入れる闇夜の特訓!

今まではネスカフェ〇〇〇〇ブレンドで大満足。

中でも大雑把な私は、ガーッと粉をマグカップに入れて熱湯をザッーっと注ぐだけだったのですが…

 

知れば知るほど奥の深〜いコーヒー。

今では香りも美味しいコーヒーの存在にすっかり魅せられてしまいました。

 

さて、ハンナフラカフェで使用させていただくのは、とても飲みやすくて美味しい御代田のSANGA COFFEEさんの豆。

オーナーの奥さまに先日美味しいコーヒーの淹れ方を教えて頂き…メモメモ…

あとは何度も練習あるのみ。

毎夜寝ぼけ眼で、何度もコーヒーを入れている姿はかなりの恐怖です。

 

そして、紅茶はプライベートで好きなロンネフェルトを使用する予定です。

実は 最初簡単に手に入るブランドのもので良いかな…と思っていたのですが

先日訪問したカフェ フォレストヴェールさんでとても美味しい紅茶を頂戴したことにいたく感動。

やはり手抜きはイカン!と深く反省しました。

ちゃんとカップも温かくて手抜きなしの紅茶を提供しなくては…

 

ということで、まずは自宅で頂きものの紅茶&これまた頂きもののケーキ♪

なんかちょっとしたことで優雅な時間に。

これですね!

 

コーヒーも紅茶もちゃんと分量を量ることが大切…と遅ればせながら学びました。

たくさん練習して美味しく淹れられるように、

お腹がチャポチャポになるまで、たくさんコーヒー&紅茶を飲みます。

 

さて。カフェをちらり。

キッチンが丸見えにならないように、ユーカリをドンと置いてみました。

見られると恥ずかしいので〜 って誰も見ていない?

座席はあまりパツパツにしないで、ゆとりのある空間にしています。

 

お一人様バンザイ!の席です。

シンガーミシンの脚でDIYしたカウンターテーブル。

なんかいい感じ?!

ラブラブなカップルさんであれば、2人仲良く座ることもできます。

険悪なカップルさんは、ちょっと引っ付きすぎなのでもっと険悪になるかも。

出来れば、仲良く座って頂きたい私のお気に入りシートです。

 

小さなカフェで、しかも週末のみのオープン。

まさに隠れ家カフェ。

あまりに隠れすぎて果たしてお客さまに見つけて頂けるのかわかりませんが…

 

とにかくバラのきれいなシーズンにこっそりOPENします!

軽井沢書店でおかいもの

先日軽井沢デリシアに牛乳と卵を買いに行ったときのこと。

 

突如 すてきな本屋さんが出来ているのを発見!

おお!

これは早速行かねば!!ということで…

お買い物そっちのけで本屋さんへGOしました。

 

軽井沢書店

とてもシンプルな名前の本屋さんは、TSUTAYA軽井沢スタイルでした。

コンパクトな店内は、私の好きなガーデニングやお料理・アート系の本もたくさん。

なんだか車関係の本も沢山あるなあ・・・と不思議に思っていたら、なるほど・・・

モトテカコーヒーさんが併設されていて納得。
オープン当日は代表の星野さんも正装でご挨拶されていました。

ここぞとなかりに洋書がもっと欲しい!等 あれこれ好き勝手に星野さんにリクエスト。

まさに僕に言われても困るんですけど…状態です。

 

さて。

気が付けば、あれこれ魅力的な本に出会い…

たくさんの本をお買い上げ。

意味もなく・・・

レジ横にあった黄色い砂時計まで買ってしまいました。

 

恐るべし軽井沢マジック。

 

マジックといえば・・・

家に帰ってから、牛乳と卵を買うのをすっかり忘れていたことに気が付きビックリ。

 

大好きな本屋さんでアドレナリン全開して

肝心のお買い物が吹っ飛んでしまったようです。

 

ちょっと自分が心配になりました…(-_-;)

 

夜21:00まで営業されているようです。

(水曜日定休)

毎晩20時就寝の私にとっては深夜営業の軽井沢書店。大好きな場所がまた一つ増えました。

5月のハンナフラガーデン

ようやくバラの葉っぱがワサワサと沢山ついてきました。

東京は既にバラ最盛期が終わったようなのですが、軽井沢はこれからがシーズン!

・・・とはいえ、ちょうど梅雨の季節と一緒というのがオシイ。

なかなか綺麗に咲いてくれないのが残念だったりします。

パットオースチンさん。

元気にハツラツです!

 

右手のポールズヒマラヤンムスクは、暴れん坊将軍状態。

どうにもこうにもならん!ということで… 

苦肉の策でお隣のならの木にグルグルと巻きつけることに。

気に入ったのか、グングン成長しています。

朝日を浴びて気持ちよさそうなガーデン。

あと数週間でこのエリアはいい感じになるはず!と期待しています。

 

クレマチス モンタナエリザベス

バニラの甘い香りがステキ。

間もなく一気に開花します。

昨年植えたギボウシはこんなに巨大になって登場しました。

今年こそはシカに食べられませんように・・・

 

ハンナフラガーデン。

今年は、新しくガゼボをつくり、ウッドデッキを増設する予定です。

 

そして。

ようやくカフェの許可がおりました。

あと一息手続きを完了したら、ハンナフラガーデン&カフェのOPENです。

・・・とはいえ、週末だけチラリとOPEN。

 

良いシーズンのガーデンをお楽しみいただけるよう準備をします。

 

お気に入りのカフェをみつけました

軽井沢では週末カフェに朝ごはんを食べにいくことがほとんど。

金曜日の夜に東京から移動ということで、土曜日の朝は冷蔵庫もカラッポ。

・・・ということで、どうしても土曜日朝は外食になってしまいます。

 

先日見つけた新しいカフェ

Cafe Forest Valeさん (写真お借りしました)

https://www.facebook.com/cafeforestvale/

カフェ フォレスト ヴェール (注:ベールとちがってヴェーですよぉ)

 

清潔感のある店内は、居心地の良い空気感。

私の好きなテイストのお皿やカトラリーで気分もググッとあがりました。

サラダと温かいスープが付いてきます。

この日は懐かしい味のミルクのスープ。

朝からとても健康的。

選んだのは、フワフワのフレンチトースト。

 

さて。食パンは毎朝早起きして焼いているというからビックリ。

かつてパン教室に一度通ったものの・・・

費用対効果が悪すぎる!と訳の分からない理由で辞めてしまった私は尊敬するばかりです。

たくさん時間がかかって、クタクタになるほど力も使うのに

出来上がるのはほんのわずか・・・とそれ以降パン屋さんのお値段に文句をいうことは一切なくなりました。

 

キノコと・・・なんだろ?のオープンサンド??かな。

ちょっと忘れましたが、美味しかったです♪

 

デザートにプリン

ここがポイント!

いまどきの”とろけるプリン”ではありません!

昭和の香りプンプン”お母さんのプリン”です。

(余談ですが、これは絶対に同年代に違いないとオーナーご夫妻にお歳を伺ったら…ドンピシャでした。)

 

美味しかったーーー

 

火曜日・水曜日定休日

追分のテニスコートの前にある可愛いカフェは

毎朝7:00からオープンしています。

ワンチャンはテラス席OK。

全席禁煙。→ここは私の中で非常にポイント高い。

 

そしてオーナーご夫妻はとても感じ良し!

気持ちの良い接客と美味しいブレックファーストで、素敵な土曜日のスタートとなりました。

 

 

 

おひさしぶりのハンナフラガーデン&カフェ

気が付けばもうすぐGW!

以前はGWというと何処におでかけをしようかとワクワクしたものですが・・・

庭仕事を始めてからは、GWにはどこに穴を掘ろうか・・・とソワソワ。

4月8日のハンナフラガーデン

夜中に雪がふりました。幻想的な早朝の景色

 

軽井沢の4月はまだ寒いので、新しい苗を土におろすのはGWあたりになります。
ということで今年のGWもずっと庭仕事となる予定です。

 

さて、しばらくダイアリー更新が止まっていたので

最近のイベントをチラリ。

 

庭の大きなナラの木とクルミの木を伐りました。

とても迷ったのですが、日照の問題やどんぐりが大量に落ちてきて発芽してしまうなど…

諸々悩んで伐採することにしました。

ご高齢の職人さんの見事なこと!クレーンにぶら下がってチェーンソーを駆使して・・・

あれよあれよという間に作業終了。

 

伐採したナラの木は、これから乾燥をさせて2年後くらいの暖炉薪となります。

 

まず軽井沢の寒い冬を越すために覆っていたバラ不織布カバーを取りました。

若干よれよれではありますが、ほとんどの子と感動の再会!

 

枝は寒さで枯れてしまっても、株が生きていればなんら問題はありません。

 

David Austine レディエマハミルトン

土からビュンビュン!芽が出てきています。

 

こちらもDavid Austinの・・・・なんでしょう?

とにかく力強い芽が出てきています!

株の上に堆肥で厚くカバーしたのが良かったようです。

 

これからガーデンは一気ににぎやかになっていきます。

 

・・・で、カフェの方はといえば。

ちょっと届出うんぬんで時間がかかっております。
本当はGWから地味にオープンと思っていたのですが、ちょっと間に合わないので・・・

そのうちオープンします〜

カウンターテーブルをDIY

昔のミシン台と友人から頂いた素敵な板のコラボレーション。

この席からは、野鳥の巣箱が見えるようになっています。

 

おまけ

愛犬アイビーちゃん、早いもので7ヶ月になりました。

先日避妊手術をしたのですが、どうやら彼女は痛みに敏感というか・・・

かなりやんちゃな子なのですが1週間程はグッタリ。

静かな日々が続きました。

アタチ。

なんだか しんどいわあ・・・

 

あまりに具合が悪そうなので数回お医者さんに連れて行ったり。

救急車(カート)で病院へ搬送中。

哀しい顔が・・・なんだかちょっぴりおもしろい。

 

今は、アイビーちゃん元気ハツラツ!

先日は軽井沢のガーデンで行方不明になり大騒ぎになりました。

(小鳥を追っかけているうちにお家に帰れなくなったようです)

 

すてきなGWをお過ごしください♪

カフェもあれやこれやも コツコツと・・・

”春にオープン予定のハンナフラ ガーデン&カフェ”

 

そういえば・・・去年も今ごろ同じことを言っていたなあ。

けっきょく庭仕事でバタバタのまま カフェどころではなく。

 

・・・気が付けば2018年になっていました。冷や汗

2018年2月ハンナフラ ガーデン

 

小さな小さなカフェなので、何ひとつ大きな準備など必要ないのですが

平日は東京で仕事、そして週末は軽井沢でカフェ営業と2足のわらじ状態となり

それに加えてガーデン創りもあったりと。

よくよく考えたら、かなりバタバタになりそう。

 

あとはオープンするだけの状態で気付くとは・・・

自分でもビックリです。

 

冬の間は庭仕事がお休みなので、最近はメニューつくりやキッチンまわりの準備をしています。

カフェで使う食器は、3年程前からコツコツ集めてきたので準備OK!

・・・と思いきや、先日「お客さまは何人を想定しているの?」との質問あり。

というのも、マグカップや皿、カトラリー等を10組ずつ揃えていたら飲食関係の方に少ないと言われました。

洗い物をする暇がない場合、絶対に足らないらしいのです。

(・・・というか洗い物をする暇がないほど繁盛すればいいけどね。と思ってしまった私はネガティブ?)

 

キッチン まだガラーン

 

窓の外には、鳥が見えるようにバードフィーダーを置こう!

リスさんも遊びにきてもらえるように、小さな家をつくってあげよう!

 

ついつい、あまり関係のないことばかり考えてしまいます。

トイレも まだスカスカです。

これからDIYで作りこんでいきます。

 

メニューもひとりで切り盛りできるように、まずはシンプルなものだけでスタート。

毎週末、練習をかねて朝ごはんをあれこれ作っています。

お金を頂戴するくらいのものが出来ればよいのですが・・・

ここが一番あたまの痛いところ。

 

いつもの我が家の朝食をチラリ。

軽井沢は野菜やフルーツが美味しいので、サラダをたっぷり。

Vitamixになんでも入れて温かいやみ鍋スープも付けて・・・

 

今月末 食品衛生責任者の講習会にいき、来月には保健所の営業許可を取るための手続きをし・・・

 

あっという間に春がやってきます。

 

新しいバラや宿根草のオーダーもしたいし、肥料もオーダーしなくてはいけないし。

 

あれこれスローではありますが、春まであと少し。

今はまったく楽しむ余裕はありませんが、

小さなことからコツコツと・・・

 

後で振り返ったら”楽しかった”と思えるようにオープンまで頑張ります。

 

へたくそでもDIYはたのしい

私は自他ともに認める不器用さんです。

今まで、DIYなど全く興味がなかったのですが・・・

 

自分で庭づくりをするようになったら、へたくそなりに色々作る生活になってきました。

 

一番最初にやったことはペンキ塗り。

欲しい色がなかなかなかったので、自分でペンキを調合してみたら意外と楽しい♪

壁を塗ったり、壁紙をはったり・・・

家のあちこちに塗れそう、貼れそうな壁がないかウロウロ。

 

 

壁紙は簡単にお部屋のイメージが変わるのでおすすめ。

真っ白壁の一部にライスの壁紙を貼って・・・

 

 

今一番気に入っているスペースは ”ガレージ”

最初は車を入れるだけの場所だったのですが・・・

壁に色を塗ったら、あれこれ創作意欲が湧いてきました。

ガレージなので、少々へたくそでもワイルド!一番です。

壁を大好きなプルーグレーに塗ったり・・・

 

一部分にレンガ風の壁紙を貼ったり・・・

 

ツールを整理するキャビネットを制作

IKEAの家具を自分でプラム色にペイント

モザイクタイルを貼ったり、有孔ボードを利用したり。

これからミニカーをディスプレイする棚を創ったり。

海外で集めたブリキ看板を飾ってみたり。

 

 

今週末にドーンと大きな照明をつけてとりあえず完成です。

 

そういえば。

有孔ボードは、道具小屋でも大活躍しています。

 

ズームイン!

とても便利なディスプレイ

麦わら帽子も何だかお洒落に見えます。

 

私のお友だちで、家本体をDIYしているすごい人もいます。

さすがに私はそこまでは無理ですが・・・

欲しいものは”なければ、自分で創ってみよう!”

へたくそなりにこれからもDIYを楽しんでいきたいと思っています。

 

コツコツ・・・ハンナフラガーデン

ガーデン備忘録として、お正月にブログを書こう!

・・・と張り切っていたものの、結局ゴロゴロして終わってしまいました。

このままじゃあっという間に春が来てしまうということで。

 

ハンナフラ ガーデン コツコツ編

”海妊譽ぅ▲Ε搬膾鄒

入口からの通路を制作中。(2016年)

土の改良がある程度終わった後に、紐で新しいエリアのレイアウトを考えています。

「あーでもない、こーでもない」

「ここにパットオースチンを3本植えて・・・あっ、やっぱりこっちにしよう!」

紐をあちこち引っ張っているうちに、絡まってゴチャゴチャになり。

しだいに頭の中もゴチャゴチャになり。

 

もういいや! 完成!嬉しい 

(というか、途中で作業に飽きてしまいました)

 

エッサ、ホイサ!

斜面なので、岩で土留めを少しして、縁をつくって。

そうこうしているうちに、あたり一面霧で真っ白に。

 

紐でレイアウトを考えてみましたが、どうやら性格的にあまり好きではなかったようで・・・

唯一このエリアだけやってみた作業でした。

感覚的に・・・成り行きでレイアウトを創っていく方が私は楽しいみたいです。

 

大きな作業はプロにお願い

私がいくら力持ちとはいえ・・・

大きな木を運ぶことはできません。

この日はライラック原種を2本植えてもらいました。

巨大な穴を造園スタッフの若者と一緒に掘り・・・

ここでも愛用・金象印スコップが大活躍です!

 

オーライ!オーライ!!

堀ったばかりの穴に、大きなライラックがストン♪

当たり前ですが、とても上手。

きっとUFOキャッチャーも上手に違いありません!

 

下のエリアはユンボでホリホリ・・・

あんなに時間がかかった穴掘り作業は一瞬で終わりました。

 

その他、ガーデン内の枕木階段やテラスも造園業者さん作って頂きました。感謝

材料を運ぶのは重機ですが、実際の作業はすべて手作業。

あっという間にステキな階段などが出来上がります。

さすがプロ!

 

E擇鯀呂

以前、除草剤等がまかれていた土地なので土はカチカチ&スカスカ。

まずは土づくりからと3年前から土の改良に一番力を入れています。

鍬はもう5代目。

ある程度使うと曲がってしまうほど過酷な土壌でした。

(余談ですが、私も歯が欠けてしまい・・・以後歯にプロテクターを付けて作業しています)

この時期土の改良に利用していたのは、ライブファームさんの黒い堆肥。

土がだんだんフカフカになってくるのでお気に入りです。

ザルで石ころをある程度取って。このエリアは馬糞を使いました。

ここも斜面なので、ちょっと土留めしています。

キャットミントを沢山植えました。

 

黒い堆肥と馬糞が、ハンナフラガーデンの土創りの基です。

健康で良い土になったら、自然に花もきれいに咲いてくれて病気もしなくなるはず。

人間の身体と同じですね。

 

 

土は年々フカフカになり、私の二の腕も年々ムキムキに・・・

そういえば、ここ数年風邪もひかなくなりました。

土が健康になると同時に、私自身も健康優良児になっているのかもしれません。