”春にオープン予定のハンナフラ ガーデン&カフェ”

 

そういえば・・・去年も今ごろ同じことを言っていたなあ。

けっきょく庭仕事でバタバタのまま カフェどころではなく。

 

・・・気が付けば2018年になっていました。冷や汗

2018年2月ハンナフラ ガーデン

 

小さな小さなカフェなので、何ひとつ大きな準備など必要ないのですが

平日は東京で仕事、そして週末は軽井沢でカフェ営業と2足のわらじ状態となり

それに加えてガーデン創りもあったりと。

よくよく考えたら、かなりバタバタになりそう。

 

あとはオープンするだけの状態で気付くとは・・・

自分でもビックリです。

 

冬の間は庭仕事がお休みなので、最近はメニューつくりやキッチンまわりの準備をしています。

カフェで使う食器は、3年程前からコツコツ集めてきたので準備OK!

・・・と思いきや、先日「お客さまは何人を想定しているの?」との質問あり。

というのも、マグカップや皿、カトラリー等を10組ずつ揃えていたら飲食関係の方に少ないと言われました。

洗い物をする暇がない場合、絶対に足らないらしいのです。

(・・・というか洗い物をする暇がないほど繁盛すればいいけどね。と思ってしまった私はネガティブ?)

 

キッチン まだガラーン

 

窓の外には、鳥が見えるようにバードフィーダーを置こう!

リスさんも遊びにきてもらえるように、小さな家をつくってあげよう!

 

ついつい、あまり関係のないことばかり考えてしまいます。

トイレも まだスカスカです。

これからDIYで作りこんでいきます。

 

メニューもひとりで切り盛りできるように、まずはシンプルなものだけでスタート。

毎週末、練習をかねて朝ごはんをあれこれ作っています。

お金を頂戴するくらいのものが出来ればよいのですが・・・

ここが一番あたまの痛いところ。

 

いつもの我が家の朝食をチラリ。

軽井沢は野菜やフルーツが美味しいので、サラダをたっぷり。

Vitamixになんでも入れて温かいやみ鍋スープも付けて・・・

 

今月末 食品衛生責任者の講習会にいき、来月には保健所の営業許可を取るための手続きをし・・・

 

あっという間に春がやってきます。

 

新しいバラや宿根草のオーダーもしたいし、肥料もオーダーしなくてはいけないし。

 

あれこれスローではありますが、春まであと少し。

今はまったく楽しむ余裕はありませんが、

小さなことからコツコツと・・・

 

後で振り返ったら”楽しかった”と思えるようにオープンまで頑張ります。