気が付けばあと数日で2018年も終わり。

”2018年もどうぞよろしくお願いしますぅ!”

… とついこの間言っていたような…

 

”はぁ〜本当に一年経つのは早いなあ。”

…とやはりこの時期 毎年言っているような…

 

ということで。

2018年 私の備忘録。 

今年の目標は…

”ガーデンの空間に視覚的なメリハリをつける”こと。

 

ガーデンを作る前の状態。

真ん中が大きく凹んだ斜面の土地でした。

この土地の形を上手に生かして庭を創ってみようと思ったのが3年前。

ガーデニングなど全く興味無かったところからのスタートでした。

 

***余談ではありますが。

傾斜地のアップダウンがやたら楽しくて…

愛車で庭をジャンプしながら走り回ったことも…

今では考えられない贅沢な遊びです。

 

まず最初に。

斜面の土地中央部分にトラック数台分の大量土を入れて大きな石垣作り。

熟練の職人さんが一生懸命作ってくださいました。

じゃーん。

ここが、ガーデン創りのスタート地点!

もともとの傾斜した土地を生かして、まずは石垣をガーデンデザインの基点にし、小道や階段などを徐々に制作していきました。

その際に気を付けたのは、ガーデンを見て歩く人が飽きないよう、できるだけ直線は作らず、曲線で道を作るということ。

歩きながら次々に新しい色や香りが飛び込んでくるような空間が私の理想のガーデンです。

 

一度見たら満足…の単調な空間ではなく、限られたスペースに沢山のサプライスが詰まったガーデン創り。

私は花が咲く最初のきっかけを作る人。そして花が健康に育つ為にちょっとお世話をする人。

創りこんだきれいなガーデンより、自然の力でのびのびと育っているガーデンが好きです。

 

頭の中ではすでにカラー版で壮大な(?)ガーデンの風景が広がっているのですが、なかなか思い通りに花は育たず。

でも、なかなか上手くいかないところも庭創りの魅力なのかもしれません。

 

………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今シーズンは、もっとガーデン空間に視覚的なアップダウンが欲しいということで

地元の大工さんにいろいろ構造物を作っていただきました。

 

パーゴラ・回廊

来春につるバラを仕立てる為のパーゴラ・回廊を設置。

階段部分は、片脚パーゴラ。

バランスとるのが難しかったようです。

この階段部分には、大きなワイン樽を7つおいて、David Austinのおきに入りシリーズを植えました。

またその間にはつる系バラを植えて、来春から回廊に頑張って絡んでもらうことに。

 

↓その昔はゴミ捨て場だったところにも、パーゴラ設置

 

グラスハウス(温室)

ずっと欲しかった夢のグラスハウスをガーデンのアイコンとして設置。

大工さんに図面を渡して、そのままの形作っていただきました。

三角屋根のかわいいグラスハウス完成!

とてもガーデンの雰囲気が良くなり大満足。

道具小屋として、冬の鉢ものを入れたり…すでに大活躍しています。

 

レンガの小路

最初、自分でコツコツやろうと思っていたのですが。

1000個ちかくの大量レンガを購入→ ホームセンターから自分で軽トラ運搬という過酷な作業で一気に意気消沈。

こちらも力持ちの大工さんにお願いしました。

 

”きちっとしないで、雑に敷いてください”の難しいリクエスト。

クンクン、とてもいいんじゃないのぉ。

・・・愛犬クロちゃんも納得の仕上がりです。

 

ガーデンテラスの休憩スペース

 

いろいろと家具を探したのですが、今一つピンこなかったので。

こちらも大工さんに作っていただきました。

今年は全く活躍しませんでしたが…

来シーズンはここでものんびりコーヒーいかがでしょうか??

バラのシーズンには、香が一番楽しめる特等席かもしれません。

 

ポタジェ

裏庭でプチトマトやちょっとした野菜を育ててみたいわあ〜

ということで、いきなりポタジェを作りました。

 

・・・が。

作っただけで中身は間に合わず、ただの奇妙な箱状態

・・・というか、忙しすぎてポタジェの存在すら忘れておりました。(-_-;)

何かしら育てるのは来春以降。

雑草畑にならないようにせねば!です。

 

夏にカフェをオープン

今年一番のチャレンジでした。

とにかく緊張して、オープン前夜は眠れぬ日々…

もちろん営業時間中は冷や汗の連続…ここ数年で一番緊張した時間でした。

幸いお客様が良い方ばかりだったことに救われた私。

絶賛迷走中のカフェですが、来年もちゃんと続けられるようにがんばります!

 

自分でデザインしたカフェのキッチン。

サイズが私の身長に合わせてあるのでとても使いやすく気に入っています。

食器も家具も鍋も照明も…

すべて趣味でコツコツ集めていたものばかりなので、私にとっては寛ぎの空間。

”カフェをやりたかった!”というよりは、”カフェの空間を作ってみたかった!”というのが本音かも。

 

誰かあ〜〜 カフェやりませんか〜☺

 

カフェといえば、先日テラスに風除けカーテンをつけました。

冬に営業するのかどうかもわからないのに…

テラスで寒空の下 プルプル震えている涙目のワンちゃんを見たら…

思わず大工さんに電話してオーダーしちゃいました。

中にはストーブ2台設置して暖かくなるかどうか…

そして、モノグサ私のやる気が出てくるかどうか…(-_-;)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今年は、公私ともに忙しく、庭創りが進んだかどうかも分からない状態。

でも、いろいろ2019年につながる大切な”種まき”はできたかなと思っています。

 

2019年3月中旬頃に庭仕事が始まります。

冬の間は体力温存。頭の中で来春以降のイメージを膨らませて…

来年の準備を少しずつ始めたいと思います。

 

あっ。カフェも忘れておりません。

こちらも少し休憩したら、また時々オープンします〜

 

みなさま、どうぞ素敵な年末年始をお過ごしください。

 

少し早いですが…

2019年が健康で幸せな一年になりますように。

またお会いできる日を楽しみにしております。

 

ハンナフラガーデン AYA