今週も残念ながら軽井沢のお天気はパッとしません。

しとしと…そして時にジャージャー…

雨が続いて庭の花木はしょんぼり下を向いています。

 

そんな中、ガーデンをゆっくり歩いてみました。

 

スカイラーク  コロンとしたカップ咲き

いつも4輪くらい房になって咲くので沢山のかわいい花を楽しむことができます。

私のお気に入りも雨のなか綺麗に咲いています。

 

こちらはボニカ’82

もともと地植えにしていたのですが、根頭癌腫病になってしまい鉢にあげて治療しています。

癌が出来ていた箇所をナイフで削り、木酢液原液を塗り・・・しばらく治療・経過観察をしていましたが

何とかこんなに可愛い花を咲かせてくれるようになりました。

再発しないかまだまだ心配ですが…

来春には再度地面におろそうと思っています。

レディーエマハミルトン

ずーっととだえることなく次から次へと咲いています。

ザ ラークアセンディング

プワーと開いていく感じで、こちらも次々花が咲いています。

他の子より株が大きくなり、私の身長より高いものもあります。(170cmくらい?)

この状態が果たして大丈夫なのかどうか…バラ経験2年目の私にはわかりませんが…

わんぱくでもたくましく育ってくれれば!いいということで。

 

エキナセアも年々株が大きく成長して、どしゃぶりの雨でも倒れることなくシャキーン!

ただ、あちこちから色々な色のエキナセアが飛び出しているので…

一度秋になったら色の整理整頓しないといけません。

 

ビュンビュン新芽をふいています。

今年の夏は、どうしても必要な場合だけ形を整える為に剪定するくらいで…

みなさん、好きにあちこちで咲いてもらおうと思っています。

雨が続くとなかなか消毒をしっかりすることができ無い為、葉っぱの状態が心配です。

が、今のところ概ねきれいな状態で、葉っぱも落ちていません。

とても良い感じです。(もちろん雨上がりの病気発生があるので油断大敵です)

 

好きな色の組み合わせ。

レディーエマHと、モリニューのブーケ。

とても良い香りがします。

 

初夏の日光が待ち遠しい。