私の納屋は昨年の冬にリボーンさんで作って頂いたのですが…

しばらくの間、ただガーデニング道具を入れるだけの道具小屋になっていました。

が、これではもったいない!

ということで、不器用ながらあれこれ少しずつDYI

マキタが最近大活躍です。

 

内部をチラリ。

まだ未完成ですが、ちょっとずつ棚をつけたり、フックをつけたり…

この納屋は、とてもシンプルな作りなので、後から自分の好きなようにあれこれ棚を付けたり

有孔ボードなどを貼ったりすることが簡単にできるのです。

つまり自分仕様の”オンリーワン”納屋を創ることができるのです。

 

もちろん丈夫に作られているので、少々失敗しても大丈夫。

私もあちこち失敗しましたが、それも問題なく良い味になっております。(前向き思考)

 

外から見るとこんな感じです。

床は風通しを良くするために敢えて一部空間にしています。

ウッドチップを敷いて…

おっ!いい感じ!と自画自賛。

金象印のスコップも何だかとてもお洒落に見えます。

 

納屋の右側にグラハムトーマスを2株植えたので、なんとかグーンと伸びてくれることを願いつつ…

今からブラックの納屋とイエローのバラのコンビネーションが楽しみでなりません。

 

納屋はまだまだ進行形。

これから自分の使いやすいように色々DIYしてしていくつもりです。