先週はずっと庭でバラの冬囲いをしていました。

既に株元には、堆肥で厚くマルチングをしています。

ちょっと過保護かな…と思いつつ、やはりどうしても枯らしたくない子だけは

カバーをしよう!…と思ったらほとんど全部になってしまいました。

 

不織布200Mのロールを3本=600M

シュロ縄 1000M

イボ竹 900本

 

近隣のコメリをハシゴして調達した資材はかなりの量になりました。

不織布は、夜中にチョキチョキ1.3M〜2M位の幅に切って、それをグルグルと株に巻いて縄で縛り・・・

最初1株あたり15分もかかっていたのですが、徐々にペースが上がり最後は5分程度でできるようになりました!

 

この繰り返しを300本以上にすること1週間。

 

こんな感じになりました。

”とってもアートなお庭!”と私は気に入っているのですが…

ちょっと夜は怖いかもしれません。

小さい姪っ子などは、ゾンビ村…!!と震え上がっているとか。

・・・ご近所の皆々様方が、震え上がっていないことを願いつつ…

 

一部大きく育っている子は、マルチングだけで頑張ってもらいます。

寒いときは土中がマイナス20℃になる軽井沢。

早く雪が降ってくれないかなあ。

 

まだポチポチと花が咲いています。

深く息を吸うととても良い香りがします。

 

とてもきれいに咲いていてくれたオオベンケイソウ。

ピンクの花が枯れ枯れに…

でもよ〜く見てみると…

来春のスタンバイOK!

かわいいです。

 

イベリスもチョコチョコ咲いています。

 

冬の準備はこれで完了。

これから3月末あたりまで、ガーデン作業はお休みです。