気が付けば・・・もう10月。

あっという間に夏が終わり、秋が来たかと思いきや・・・

軽井沢はもう暖炉の季節になっています。

 

さて。8月にカフェを無事オープンいたしました。

まだ慣れていないので、お客様をお待たせしてしまったり、トーストを大炎上させてしまったりと

てんやわんやではありますが。リピートしていただいたり、応援のお言葉を頂戴したりと

お客様に助けていただくこと多々。本当に感謝です。

 

そして。お客様から、どうやって今の状態のガーデンになったのか知りたい!というお声が多く。

ダイアリーでは、過去にもポツポツ書いてきたのですが、もう少し詳しく私自身も思い出してポツポツしようと思います。

 

庭を本格的に作り出したのは2015年の春。

バラに関しては2016年春に生まれて初めて購入しました。

↓2015年4月 

↓2015年12月 メイン石垣が完成 

(嬉しくなって記念撮影)

翌年2016年 大きな木も植えて…

 

その石垣は今ではこんな感じになっています。

(2018年)

ん?もはやモジャモジャで石垣はいずこ?

 

↓2016年春の庭。

前年に植えた花を冬越しするのにワラを庭全体に敷きました。

・・・が、これがちょっと大失敗。ワラを処分する作業が思いのほか大変で…(-_-;)

というわけで、最初で最後のワラでした。
土がカチカチで、栄養状態も悪かったため…
まずは鍬で土をひたすら掘って、堆肥(バーク堆肥、馬糞など)を漉き込むことを繰り返し・・・
今から考えるとかなり根気のいる作業だったと思います。
ユンボ(重機)を投入すれば一瞬で終わる作業だったのに…なぜ人力でやっていたのか謎です。
そして。遠目にも私の腕がかなり太い…
初めて作ったバラのエリア。
イングリッシュローズを10株ほど植えました。
・・・が、のちに突然バラの神様が降りてきたようで・・・
気が付くと初年度にもかかわらず120株ほど植えてしまうことに。
ここでも私の収集癖がさく裂。
↓ 今年のバラエリア
石垣横に通路(階段)を作ろうと思い立ち
両サイドに植栽中。
(今から思うと、先に階段を作ったほうが楽でした)
今ではこんな感じになりました。
お気に入りのエリアです。
↓ 2017年のガーデン下部分
見るからに固い土・・・・
石がゴロゴロ。土はスカスカ…
始めて3年目までは、土づくりが一番大変。
馬糞の夢を見るくらい、堆肥を大量に漉き込む毎日。
↓ 同じ場所を今年撮影。
未完成ではありますが…
なかなかいい感じになってきました。
エントランス部分を制作中。
一応ビニールテープでなんだかそれらしいことしていますが…
結論から言うと、途中でヒモがこんがらかってしまいイライラで断念。
あまり意味のない作業になってしまいました。
ガーデンの設計図は、私の頭の中にある…という格好の良いものではなく、
思いつき=いわゆる成り行き任せ…だったりします。
現在のエントランスはこんな感じ
庭の全体図です。
が、途中で面倒くさがりの私は更新をしていないので…
未完成の全体図です。
さて、間もなく冬到来。
ガーデンの一大イベント。
バラの冬囲い作業が始まります!
昨年は355本を不織布でカバーしました。
今年購入したものを含めて何本か、まだ怖くてカウントしておりません。。。。
この作業が終わると、一年の庭仕事が終了。
ガーデンは冬の眠りにつきます。
冬の風景。
雪が降ってとても幻想的です。

 

庭仕事に関して…

私もまだまだ初心者ですが、わかることであれば何でも経験した範囲でお答えします。

特に失敗経験はかなり豊富です。

 

カフェで、ガーデンで…ぜひお気軽に声をかけてください♪